創刊の辞

情報に飢えたものたちへ

~メディアハンガー


いまを生きる私たちは、好むと好まざるに関わらず激動の時代を生きている。
急激に変化する社会がいま目の前にある。

高度情報化社会という言葉は既に30年以上前から存在し、それこそインターネット登場以前から多くの人が意識していたことだろう。

そのインターネットで、いま明らかになったことはと言えば、
GAFAMを中心とした上位企業がそれぞれの分野でのシェアを独占しているということだ。
その弊害のひとつは、社会の分断が進んでしまったことだ。

正しいものは案外正しくない。
選択すべきは、二つに一つなのではない。
Walk on the Wild Side

私たちは、すべての文化に敬意を払うものでもある。
いまここから、多様なメディア体験を通して一つひとつの価値に色を付けていく。
あなたもその参加者であれと願う。

For the Information Starved
~Media Hunger

We are living in a turbulent time, whether we like it or not.
The rapidly changing society is right in front of us now.

The term "advanced information society" has been around for more than 30 years, and many people were aware of it before the advent of the Internet.

What has now become clear about the Internet?
What has become clear in the Internet is that the top companies, mainly GAFAM, dominate the market share in their respective fields.
One of the negative effects of this is that society has become more fragmented.

What is right is not as right as it seems.
The choice is not between one and the other.
Walk on the Wild Side

We are also respectful of all cultures.
From here and now, we will add color to each value through various media experiences.
I hope you will be a part of it.